設備・機器

能動型自動間欠牽引装置(腰椎牽引)と頚椎牽引装置

牽引装置

頚椎牽引装置

頚椎や腰椎の軽度の変形を矯正し、神経の圧迫を除去し、血流を改善して痛みやしびれを和らげます。

腰の牽引は、椅子に座ったままの姿勢で理想的な牽引治療の姿勢を自動的にセットします。
これにより、仰向けの姿勢をとることがつらい患者様にも乗り降りが簡単で、安全にリラックスした状態で牽引治療を受けていただく事が出来ます。

※頚椎牽引
頚部の痛み、肩こり、神経痛などに効果があります。
※腰椎牽引
腰痛症、下肢のしびれなどに効果があります。

マイクロ波治療器

マイクロ波治療器

マイクロ波による温熱治療で、患部の深いところまで温熱効果を与えることが出来ます。

2種類のアームを使い分けることで、腰などには広く照射を、肩、膝などにはピンポイントで照射することができ、痛みのある部分の血の流れをよくし、神経痛・筋肉痛の痛みに効果があります。

※肩こり・腰痛・足や膝の痛みのある方にお勧めします。
(急性期の炎症部位・ペースメーカーの方または体内に人工関節などの金属のある部位には使用できません。)

ウォーターベッド

ウォーターベッド

全身を水圧刺激でマッサージする治療器です。

水本来の流体特性を応用し、ウォーターベッドならではの浮遊感に抱かれながら、手技治療(マッサージやあん摩、指圧)のような力強い・心地よい刺激による全身マッサージ効果で、身も心も癒されます。

※肩こり・腰痛に効果があります。

低周波治療器(SSP)

低周波治療器

刺さない鍼のような感じで、しびれ、痛みに効果的です。

患部に低周波の電気を流すことにより、鍼治療と同等の効果が得られるといわれます。

心地よい刺激により血流が改善し、乳酸などの疼痛(とうつう)物質の蓄積を防止し、鎮痛・消炎効果が期待できます。

※肩や腰その他筋肉のこり
肩関節周囲炎、変形性膝関節症、足関節痛、肘関節痛、急性の腰、膝等の痛みの緩和、骨折後の筋力強化に効果があります。

乾式ホットパック装置

乾式ホットパック装置

乾式の温熱治療器です。

痛みのある部位の血行をよくし、新陳代謝を促進させます。

疼痛を緩和し、血行不良からくる痛みやしびれを和らげます。

  • デジタル画像診断システム

    デジタル画像診断システム
  • レントゲン

    レントゲン

ページトップへ